2017年12月30日

失敗せずに増やすコツを知ってから始める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金を運用して増やしていきたいのであれば、リスクを回避しながら行わなくてはなりません。リスクを考えずに多額の金額をいきなりつぎ込んでしまうと、失敗した時に大損をしますので、様子を見ながら金額を増やしましょう。どう増やしていくかを考えてみる貯金をしていても利息がほとんどつかない時代だからこそ、持っているお金をどう増やしていくかを考えなくてはなりません。そのまま何もせずに家に置いておいても増えるわけではありませんし、使ったら使った分だけ減ることになります。

2017年12月13日

賢い資産の使い方に、増やし方について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

退職金とは、サラリーマンが退職するときに、企業から支払われる給与のことです。企業によって規定は異なりますが、働いた年数によってもらえる金額が異なるのが通常です。このお金は大きな金額になりますので、資産として銀行で運用しよう、とする人が多いのが現状です。様々な銀行で実施されているプラン多くのメガバンクでは、退職金プランという資産のプランがあらかじめ設定されています。一定期間以内に、企業から支払われた退職金をいったん銀行に預けてしまうことで、投資信託や株など、その人におすすめのプランを提示してくれるというサービスです。

2017年12月11日

企業の規模や年数に資格によっても異なる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どの会社でも3年以上勤務をしていれば、退職時に制度さえ定められている会社であれば、辞めるときにまとまったお金の支給があります。性別の違いというよりもその会社の規模であるとか、本人の学歴や取得資格など、総合的なことが絡んでの支給額です。勤務をする会社の規模によっても異なるフリーランスでは縁のない話であっても会社勤務であれば、退職時に期待をするのは退職金であり、最終学歴によっても大きく数字は異なります。

2017年12月05日

退職金を個人で運用するノウハウ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

退職金を個人で運用しようと考えている場合、まず投資は基本的にどんな資金でも動かし方は変わらないことを認識しましょう。特別な方法はありませんし、基本的な勉強をするのは必須です。どのような原則があるのか、まずはまとめてみましょう。どんなお金であっても変わらないまず大前提として心得ておきたいのが、お金を運用するなら退職金であっても他の資金であっても同じだということ。本人にとっては特別なお金に感じられるかもしれませんし、会社からの収入はそれで最後なのだという緊張感もあるかもしれません。